事前事後のケアが大事

事前事後のケアが大事

ムダ毛をカミソリで自己処理する場合、気をつけていることはありますか?
なんとなく剃ろうと思ったときに剃る人もいれば、いつも決まったときに剃る人もいるかもしれませんね。

 

一般的なムダ毛処理に使われるカミソリは、ムダ毛を剃っているときに肌を傷つけてしまいます。
そこで、剃る前や剃った後にきちんとケアをすることで、肌の負担を減らしたり肌荒れを防止したりすることができるんですよ。

 

ムダ毛を剃るときは、事前に湯船に浸かって剃る部分を温めるようにしましょう。
湯船に浸かると、毛が濡れて柔らかくなるのできれいに剃ることができるようになりますし、硬いままの毛を剃るときに比べて、毛穴への負担を減らすことができます。
長い毛がある場合には、ハサミなどを使ってある程度短くしてからカミソリを使うようにするといいですよ。

 

剃るときにはいつもどうしていますか?
石けんやボディーソープを泡立てて、剃りたい場所につけてカミソリを使う方も多いのではないでしょうか。
剃っているうちに、この泡がなくなってしまうことってありますよね。

 

実は、石けんやボディーソープの泡は流れやすい性質なのでムダ毛処理には向いていないんです。
流れやすいということは、肌に直接カミソリを当てているのとかわりません。
そのため、ムダ毛処理にはシェービング剤を使うようにしましょう。

 

シェービング剤を使うと、カミソリを使ったときにできてしまう細かい傷から、肌を守ることができます。
もちろん剃るときには、毛の流れと同じ方向にカミソリを使って毛穴への負担を軽減することを忘れてはいけません。

 

剃り終わったときの肌はとても敏感な状態になっており、放っておくと乾燥したり痒くなったりする可能性があります。
この状態で、熱い湯船に入ったりすると、とても刺激を受けてしまうので、ムダ毛処理が終わったら、すぐにその部位のケアをしましょう。

 

剃った場所が顔でも、身体でも、低刺激のローションで水分を十分に与えて、その後保湿クリームなどを塗って水分が蒸発してしまわないように、しっかりと保湿することが大切です。
こうすることで、黒ずみや毛穴の開きなどの肌トラブルを予防することができますし、肌の乾燥を防ぐこともできます。

 

もしも、あなたがカミソリでのムダ毛処理をやっていて、肌トラブルが起きているようなら、処理の方法を見直してみるといいかもしれません。
正しい方法で、ムダ毛のない肌のきれいな女性を目指していきましょう。

自己処理で使える肌に優しいアイテムは?

ムダ毛といえば、いまや大人の女性だけの悩みではありません。
男性の中にもムダ毛処理をしている方もいますし、小学生や中学生でもムダ毛に悩む場合があるようです。

 

家庭での自己処理には、カミソリや毛抜きでの処理が一般的ですが、処理をしてもまた伸びてくるので、一時的な効果のわりに、肌への負担が大きすぎるとは思いませんか?
かといって脱毛処理をしないわけにはいきませんよね。

 

さて、ムダ毛というと濃くて太いイメージがありますよね。
このムダ毛が薄く細くすることができたら、処理も簡単になりますし、その分肌への影響も少なくできるのではないでしょうか。

 

脱毛は肌への負担が大きいので、敏感肌の人にはとくに刺激が強くなってしまいます。
そんな場合には、ムダ毛処理の方法のひとつに「抑毛」を取り入れてみてはいかがでしょうか。
抑毛は、ムダ毛を細く薄くしていく体毛ケアです。
効果が出るまでに時間がかかるというデメリットがありますが、肌にも優しく、ムダ毛自体の量を減らして全体的なケアができるというメリットがあります。

 

そもそも体毛は男性ホルモンの影響で生えています。
男性ホルモンの量が多いと毛深く、少ないと薄くなりますが、遺伝や体質で男性ホルモンの量が決まるようです。
つまり、男性ホルモンの量を減らすことができれば、必然的に体毛も減ることになるわけです。

 

そのためには、女性ホルモンを用いて男性ホルモンを中和する必要があります。
抑毛剤には、大豆エキスが配合されていることが多くあります。
女性ホルモンを配合することはできないため、女性ホルモンに似た成分の「イソフラボン」を含む大豆エキスが使われているんです。

 

脱毛剤は、刺激が強く肌への負担が大きいと考えられているものが多いですが、抑毛剤であれば、赤ちゃんや子供でも安心して使うことができます。
大豆エキス以外にも、パイナップルには毛のたんぱく質を分解する働きがあるということで抑毛剤に配合されていることが多いんですよ。

 

抑毛剤にもローションやクリーム、ジェルなどいろんなタイプがありますが、自分の肌に合ったものを選ぶといいでしょう。
使い方も簡単で、入浴直後の毛穴が開いた状態で肌に塗布すればOKです。
効果を実感するまでに時間はかかりますが、徐々に細く薄くしていくことができるので、ムダ毛の処理も簡単になりますよ。

 

他にも抑毛石けんなどを使うと、身体を洗うだけで体毛ケアをすることができるので、抑毛剤と合わせて利用するといいかもしれませんね。
脱毛だけでなく、肌に優しい抑毛にも注目してみるといいかもしれません。