アンダーヘアをすべて処理したスタイル

アンダーヘアをすべて処理したスタイル

日本でもハイジニーナ脱毛をする方が増えてきているようで、脱毛サロンでもハイジニーナ脱毛のコースなどもみかけますね。
銀座カラー、ミュゼプラチナム、ピュウベッロなどでも脱毛が出来ます。
ミュゼプラチナムのハイジニーナコースは4回で37200円、ピュウベッロでは6回で43000円とかなり低価格です。

 

ハイジーナというとアンダーヘアをすべて処理したスタイルの事いうので、自分には関係ないと思っている人もいると思いますが、脱毛サロンでは残しておくこともできます。
Vラインをすべて無くしてしまうのは抵抗がある方が多いですよね。
IラインとOラインはすべて処理して、Vラインは小さめの三角形に整えると言った事が出来ますよ。

 

ところでハイジニーナ脱毛のメリットというのをご存知でしょうか?
ビキニラインのムダ毛の処理が楽になるという点だけだと思っている人も多いようですが、他にもメリットはあります。
そもそもハイジニーナというのは「衛生的」という意味を持つ「ハイジーン」という言葉からきています。

 

アンダーヘアを処理することは衛生的とされているのですね。
女性であればおりものや生理中に経血がアンダーヘアについてしまったり、かぶれたりといった経験はあると思います。
ムレてしまう事もあるため、不快感で憂鬱になる事もあるのではないでしょうか?

 

ハイジニーナ脱毛をするとこういった点が全て改善されます。
ムレが改善されると嫌な臭いなども気にならなくなります。
このように常に清潔を保てるのは嬉しいですよね。

 

しっかりと手入されていると男性からの印象も良いそうです。
こういった点から最近、ハイジニーナ脱毛の人気が高くなってるようです。
しかしすべて処理してあるというのは、男性からみても抵抗があるようですので適度な処理が良いかもしれませんね。

 

もちろんメリットだけではなく、デメリットもあります。
日本ではあまりツルツルになるまで処理するという事が一般的ではないので、温泉などに行ったときに驚かれる事があるかもしれません。
人の目線が気になる方には向いていないでしょう。

 

また、すべて処理してしまうとデリケートな部分が直接下着に当たってしまいます。
そのため、ケアは大切なのだそうです。
普段スキンケアをする場所ではないですが、脱毛後はスキンケアを欠かさないようにしましょう。

 

一度脱毛処理を完了させてしまうと元の状態には戻せません。
あとから後悔することがないようにしっかりと考えてから施術を行なう事をおすすめします。

アメリカのムダ毛処理

アメリカでは女性でも男性でもムダ毛の処理が当たり前のエチケットとして認識されている事が多いようです。
日本では女性の場合ワキ毛を処理することが一般的ですが、男性は処理しない事がほとんどです。
していたとしても、長い毛を整える程度ですよね。
しかしアメリカでは女性はもちろんの事、男性でもわき毛の処理をする習慣がある地域もあるそうです。

 

このようにムダ毛の処理にも地域によって差があります。
日本ではあまりケアしない部分、たとえばアンダーヘアなどはアメリカではしっかりとケアしている人も多く、ケアしていないと不潔と思われることもあります。
日本人からみるとアンダーヘアをすべて処理していると不自然ですが、欧米では処理していない事が不思議なんだそうですよ。

 

衛生面でいうとアンダーヘアはすべて処理している状態の方が良いそうです。
特に女性の場合は閉経するまでは、処理していた方がよいと医師から言われる事もあります。
最近日本でも耳にするようになった「ハイジニーナ脱毛」ですが、これも「ハイジーン」という「衛生的」という意味の言葉からきているそうです。

 

日本でも大ヒットした「セックスアンドザシティ」を見た方は多いですよね。
登場人物のサマンサとミランダの脱毛に関するシーンが印象的だった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
アンダーヘアの処理をしていなかったミランダに対してサマンサがとても驚くシーンです。

 

あのシーンを見る限り、アンダーヘアの脱毛が日常的である事がわかりますよね。
「セックスアンドザシティ」にはワックスでの脱毛シーンもあり、見た方がワックスでの脱毛を決意したという話もよく聞きます。
アメリカではブラジリアンワックスでの脱毛は一般的な方法なのだそうです。

 

人気が出てきている事もあり、日本でもブラジリアンワックスによる脱毛が出来るサロンも増えてきました。
永久脱毛ではないので、脱毛後2〜3週間でまた生えてきますが脱毛を続けると少しずつ毛が細くなるそうです。
アンダーヘアだけではなく、腕や足の脱毛にも使用できます。

 

ブラジリアンワックスで脱毛すると肌がツルツルになるというメリットもあります。
脱毛方法によっては産毛がうまく処理出来なかったり、濃い毛には効果がなかったりしますがワックス脱毛はどんなタイプのムダ毛にも効果があるので誰にでも使用できますよ。
サロンでの処理だけではなく、自己処理をすることも可能ですので手軽に使用できるのも嬉しいですね。